工法案内

  • 工法案内
  • バイオハクリ
  • 外壁洗浄・タイル洗浄
  • ウォータージェット工法
  • ウォーターブリット工法
  • IMI工法
  • コンクリート目荒らし
バイオハクリ 剥離工法
驚くほど簡単に旧塗膜を除去できる! 環境・安全性に配慮した高級アルコール系塗膜剥離剤

バイオハクリは、塗膜表面に塗布するだけで塗膜を素地から浮き上がらせ、躯体を傷つけることなく、簡単に剥がすことができます。毒性の高い「メチレンクロライド」を使用せず、環境安全性、作業者安全性等に優れた「塗膜剥離剤」で、国土交通省新技術情報において優れた技術として登録されています 。

特徴紹介 バイオハクリは、現場での要望を実現した画期的な塗膜剥離システムです!
生分解性94.6%

バイオハクリは、毒性が高いとされている「塩化メチレン・芳香族炭化水素(トルエン・キシレン・ベンゼン等)を含まず、環境中で分解し易い高級アルコール系溶剤を使用しています。生分解度試験では94.6%の成分解度で非常に高い生分解性であることが証明されていています。

剥離可能な状態 2~3日

これまでの剥離剤は、反応時間が早いために、塗布した箇所をその日の内に除去しなければなりませんでした。バイオハクリは、塗布後12時間以上たてば、剥離が可能な状態を2~3日間維持することができるので、工期の融通が利きます。

1度で完全剥離

バイオハクリは、柔らかなペースト状なので濡れ性が高く、塗膜表面に塗布すると速やかに浸透。約12時間以上で最下層の塗装まで浸透し、下地との界面を軟化させることができます。さらに、塗膜の飛散などの心配が無く、一度で確実に多層塗膜を除去、回収することができるので、作業効率が大幅にアップします。

対応塗膜の種類 バイオハクリは、さまざまな外壁塗膜に対応します。
対応表と標準塗付量 旧塗膜の種類(外壁吹付材) 塗付量(㎏/㎡)放置時間(h)夏 冬 バイオハクリRE 外壁薄膜塗材 E (アクリルリシン) 0.3~ 12~ 24~ 防水型外装薄塗材 E (単層弾性) 0.3~ 12~ 24~ 複層塗材 E (アクリルタイル) 0.3~ 12~ 24~ 複層塗材 RE (水性エポキシタイル) 0.3~ 12~ 24~ 防水型複層塗材 E (弾性タイル)0.3~ 12~ 24~ 外装厚塗材 E (樹脂スタッコ)0.3~ 12~ 24~ バイオハクリ21A 外壁塗装/浴室内装/床タイル接着剤/その他 0.3~ 12~ 24~
※塗付量(1回目塗付量)は目安です。必ず、使用前に事前調査を行い適正条件の確認後、本施工を行う必要があります。
内装塗膜剥離について 内装塗膜にもバイオハクリ 床タイルの接着剤剥離 浴室内装の塗膜剥離 環境にやさしい

臭いも少なく、安全性が高いバイオハクリは、
内装の剥離作業にも使用できます。

施工工程
工程1-事前試験施工

過去に塗膜が重ね塗りされている場合が多い為下地まで剥離できるか、また、放置時間、塗付量などの目安を知るため要必要。
※数箇所必要

工程1イメージ
工程2-剥離剤塗付作業

はく離剤を使用前によく攪拌して下さい。
1度で標準塗付量が塗れない場合は2~3度に分け塗付する。夏、冬の季節はフィルムでラップをすると効果が向上する。

工程1イメージ
工程3-剥離作業

手ケレンスクレーパー、皮スキなどを使用し、軟化塗膜を除去する。

工程3イメージ
工程4-中和処理洗浄作業

旧塗膜を除去した後は、十分にぬめりが無くなるまで水洗いを行う。

工程4イメージ
完成

除去した塗膜は、産業廃棄物処理法に従って処理する。

完成イメージ
工法についてのお問い合わせ 電話06-6534-0807 受付時間(月~金)9:00~18:00
お問い合わせフォーム