ウォーターブリット工法

  • 工法案内
  • バイオハクリ
  • 外壁洗浄・タイル洗浄
  • ウォータージェット工法
  • ウォーターブリット工法
  • IMI工法
  • コンクリート目荒らし
高圧温水洗浄ウォーターブリット工法
温水キャビテーション効果により塗膜を完全除去! 構造物と自然環境の未来を考えた先進的な技術

ウォーターブリット工法は、高圧ポンプで加圧された圧力水を温水にし、専用ノズル「イレイザーガン」で噴射することで、圧力差による微小な気泡(キャビテーション)を発生させ、その気泡がはじける際の衝撃波を利用して塗膜を剥離する工法です。その温水キャビテーション効果により、健全な下地を傷つけることなく、塗膜の完全除去ができ、また化学薬品等も一切使用しないため、環境にも配慮した画期的な工法です。

特徴紹介 独自専用ノズルと温水キャビテーション効果で、しっかり塗膜を除去します。
特殊ガンの開発により、下地を傷つけることなく完全除去を実現。

独自開発のノズルが揺動する「イレイザーガン」が、ムラなくキレイに短時間で塗膜を除去します。

水の力で剥がすので、環境にやさしい。

粉じん・振動がなく、剥離剤やと塗膜軟化剤
を使用しないクリーンな塗膜剥離工法です。

低騒音、低振動、工期短縮。

雨天時でも施工でき、短工期に貢献。
ポンプ駆動部は十分遮音されているため、
建物を使用しながらの工事が可能です。

ビフォーアフター
施工前
施工後
作業車の仕様
車種: 国産トラック(3t)
最高圧力: 600bar
吸水量: 22.8L/min×2
電動機出力: 86PS
水タンク容量: 500L
温水温度: MAX85℃
車両重量: 6250kg
車両寸法:
(全長×全幅×全高)
6250×2190×2510mm
施工例 ウォーターブリット工法は塗膜剥離作業だけではなく、さまざまな現場で活躍!
外壁塗膜の除去

外壁塗膜の除去

インターロッキングブロックの洗浄

インターロッキングブロックの洗浄

コンクリート壁の落書き消し

コンクリート壁の落書き消し

タイル下地の目荒らし

タイル下地の目荒らし

工法についてのお問い合わせ 電話06-6534-0807 受付時間(月~金)9:00~18:00
お問い合わせフォーム